Ename'o

Ename'o log - 2010年07月

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Com - / TB - - Top ▲

ミク×テト*サンドリヨン【サンプル】

2010/07/25

sample3.jpg
sample1.jpg
sample4.jpg
sample5.jpg
sample2.jpg
重音テト@恋繭、初音ミク@つかさ、撮影@なめお

少し間が空いてしまいましたが、久し振りの新しいROMサンプルを上げに来ました!
こんばんは、恋繭です(*´v`*)

今回は、サンドリヨンの2度目のお届けです♪

サンドリヨンは、今回の派生の中で最も「ミク×テト」要素を加えた、オリジナルストーリーとなっています。
本家様の華麗で妖しげな世界観を踏襲しつつ、ミクとテト、2人の関係性に焦点を当てた作品になるよう頑張りました!
ヒロインが2人に増えたことでストーリがどう変化するか、楽しみにご覧ください!



以下、あらすじです↓

昔々、ミクテトという娘がいました。
二人はとても仲の良い友達でした。

ミクは可憐な容姿と美しい歌声で、誰からも愛される天使のような少女でした。
テトは歌は苦手でミクに対してコンプレックスを抱いていました。

ある日、二人は国の王子の花嫁を選ぶ舞踏会に招かれる。
仲よく一緒に出掛けて行く二人。

ミクは美しさとその歌声で会場の華に。
会場の誰もが、花嫁に選らばれるのはミクだと確信する。

しかし、王子は会場の隅で一人寂しげに歌うテトを見初(みそ)め、テトにダンスを申し込んだのだった。
初めは驚きながらも、踊る内に王子に心惹かれていくテト。

しかしテトはガラスの靴を残し、王子から逃げ出してしまう。

その様子を、妖しい仮面を着けた女が見ていた…。



ストーリーはROM本編ではまだまだ続きます!
このミクテト版サンドリヨンは、ROMを作ることが決まった当初から、
長い間温めていたストーリーです。

F1010122.jpg
制作スタッフ皆に撮影のしおり(絵コンテ)も作って配りました(;´ω`)=3

サンドリヨンの1回目のレポはこちら


追記から本家様のご紹介です!
有名なミクご本家様はもちろん、素晴らしいテトテッド版もぜひご覧ください!
【 read more 】

Com 0 / TB 0 - Top ▲

メール送信ありがとうございました!




※ 一週間経っても音沙汰がない場合はお手数ですがもう一度送ってください

Copyright (c) Ename'o All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。